カレンダー

2018/08
   
2122232425
262728293031 
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

たぶん体の中は緑色

by 唐草 [2018/06/10]



 昨晩、山ほどパクチーを食べてきた。重量にすると何グラムぐらいになったのだろう?500gは軽く越えていそう。食事を終えたぼくの胃袋は、緑色の草で限界まで膨らんでいたはずだ。
 今までに何回もパクチーをどか食いした経験がある。食べる機会が少ない食材なので、食べられる機会に一気に食べてしまおう。そんな魂胆が働くので、いつだって食べ過ぎてしまう。
 翌日は、毎回血まで緑色に染まっていそうな感覚になる。
 事実、繊維質豊富なパクチーを大量摂取するのでお通じは良好になる。ただし、トイレに捻り出されるものの色は、普段とはだいぶ違う禍々しさを帯びているが…。
 ただ、今回は違った。
 朝起きたときは何ともなかったのだが、朝食を終えた後から異変が起こり始めた。内臓が何かを拒否しているような、強烈な違和感が全身を襲うこととなった。本能が体の中にあるものをすべて外に出そうとしていた。
 その結果、ひどい目眩と強い吐き気に襲われて、起きていられなくなってしまったのだ。
 熱が出ててもゲームのコントローラーを手放さないぼくが、画面を凝視することができずにコントローラーを床に置いた。先日も目眩に襲われて「世界は常に震度1か」と思ったが、その比ではない。ポールシフトでも始まったのではないかと思うほどに世界が回って見えた。
 考えられる原因は、朝食に食べたゆで卵が腐っていたか、前日のパクチー食べ過ぎのどちらかだろう。
 9割方パクチーに原因がありそうだ。
 もしかして、パクチー中毒とかあったりするのだろうか?揺れるタブレットを震える指で操作して調べたが、特に問題は無いそうだ。
 だとすれば、これはタダの食べ過ぎということになる。でも、食べ過ぎでここまでやばいことになるのか?よく分からない。それにこの状態ではまともに考えることもできない。
 いつ吐いてもいいようにビニール袋を片手にベッドでへばっていた。それが楽しい日曜日のハイライト。
 最終的にはキャベジンが勝利して、ビニール袋が汚れることはなかった。めでたし、めでたし?