カレンダー

2018/10
 
21222324252627
28293031   
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

スイートロールの新作たち

by 唐草 [2018/06/11]



 アメリカのゲーム開発スタジオ『Bethesda』のファンは、早朝から大忙しだったはずだ。仕事がなければぼくだってあの大騒ぎに参加して、プレゼンターの一言ごとにリアルタイムで手のひらを返していただろう。
 今、アメリカ最大のゲームショウであるE3が開催されている。初日のステージでBethesdaがボリューム満点のプレゼンを行った。『Fallout』シリーズにも『The Elder Scroll』シリーズにもドはまりしているぼくとしては、何としても見たい発表だった。でも、社会性を選んだ結果、リアルタイムでの視聴はできなかった。無念。
 イベント開催前から『Fallout』の新作である『Fallout 76』を予告していて発表には大きな期待が寄せられていた。というか、ぼくは大いに期待を寄せていた。
 『Fallout 76』が完全な新作だとの発表を読んで大いに盛り上がった。
 だが、『Fallout 76』はオンラインゲームだと告げられると一気に冷めてしまった。
 この恐るべきスピードの手のひら返し。
 しかし、Bethesdaファンであるぼくの手のひらの動きはまだ止まらない。
 最後の最後でサプライズ発表されたのが、最新作である『The Elder Scroll VI』。これが発表された瞬間にすべてのファンが歓喜の雄叫びを上げたことだろう。ぼくもゲーム情報サイトの記事でこのサプライズを目にしたとき、思わず声を上げそうになった。
 まとめられた情報を見ているぼくでさえ、これだけ一喜一憂しているのだ。ライブで発表を見ていた世界中のファンたちの心境は、まさにジェットコースターに乗せられているかのようだったに違いない。本当にライブを見られた人たちがうらやましくて仕方がない。
 なおぼくは、Bethesdaの発表に気をとられすぎていて、CD RED Projectの新作である『Cyberpunk 2077』の発表を完全に見落としていた。大アホである。