カレンダー

2021/05
      
8
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

アゴに来る

by 唐草 [2021/05/07]



 この1年でマスクは大きく成長した。コロナ前までマスクは、健康を守るための使い捨てアイテムだった。だが、その考えはすでに過去のものである。
 昨年のマスク不足を契機に洗って何度も使えるマスクに注目が集まった。また、どんな場面でもマスク着用が奨励されているので運動向けの呼吸しやすいマスクやファッションを意識したカラフルなマスクも種類を格段に増やした。必要に迫られたファッションの進化と考えると服飾史的にも興味深い出来事だろう。元々マスクへの抵抗感が少なかったここ日本では、マスクが進化したこともありコロナが収まった後も多くの人がさまざまな目的でマスク着用を続けていくのではないかとぼくは考えている。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

Home Brew小学生

by 唐草 [2021/05/06]



 教育現場に導入されたタブレットがゲーム機になっているという話を耳にした。
 子供にタブレットを持たせれば勉強より遊びに使うのは当然だし、どうせアプリ制御もしないで配ったんだろう。タブレットに触ったこともない役人がやりそうな話だ。この話を聞いたときまずこう考えた。実情は、ぼくの予想とは違っていた。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

裏技を見つける

by 唐草 [2021/05/05]



 ゲーム『Fallout 76』の最新アップデートで、クラフトを便利にする「まとめて制作」機能が追加された。今までは1個ずつしか作れなかったのが、材料さえあれば一度に10個でも100個でも作れるようになった。この機能は『どうぶつの森』にも必要だろう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

おぞましいホコリ

by 唐草 [2021/05/04]



 メールがうまく書けなかった。いつもどおりタイプしているつもりなのに、助詞が抜けていたり熟語が前半分しかなかったりとカタコトな文面になってしまう。疲れているのだろうか?
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

肋骨に穴が

by 唐草 [2021/05/03]



 5月に入ってからというもの肋間神経痛が続いている。痛みは何の前触れもなく突然やってくる。右の一番下の肋骨のちょっと上を太めの針で突かれるような痛み。思わず体の動きが止まってしまうし、「うっ」と汚い呻きを上げそうになる。冷たいものを飲むと、まるで胃に入った水が肋骨のあたりから体内に漏れているのではないかという痛みに襲われることもある。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

ダブルとシングル

by 唐草 [2021/05/02]



 どうしても名前と機能が一致しないものがある。例えばエタノールとメタノール。片方はお酒や消毒薬、もう一方は失明のリスクのある毒物。得体のしれないアルコールを口にするほど酒を渇望していないとは言え、万が一にも間違えたら大事。化学方面への進学を考えていた高校時代はちゃんと覚えていたけれど、今となってはどっちがどっちなんだか自信を持って判断できない。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

HPの正しい表現

by 唐草 [2021/05/01]



 ヒットポイント(HP)という概念は、ゲームによって呼び方は異なっていても広く受け入れられている。攻撃を受けると減っていって0になると死ぬ。もし、この概念が発明されていなければゲームは今のように発展していなかっただろう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

憶測を売る

by 唐草 [2021/04/30]



 ポストにカワウソが入っていた。と言っても、かわいいコツメカワウソが入っていたわけではない。入っていたのは、マンガ『伝染るんです。』のかわうそ君(山田)だ。『伝染るんです。』好きとしては、それが罠だと知っていても無視できない状況である。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

緊急ドタバタ劇

by 唐草 [2021/04/29]



 3度目の緊急事態宣言。世間の受け止めは淡白で、1回目のような緊張感はまるで無い。去年と今年では、知識も経験も実績も雲泥の差がある。そんな自信と油断が混じり合って新型コロナウイルスの存在は、姿の見えぬ幽鬼から厄介な日常へと変わった。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

3,000円の冒険

by 唐草 [2021/04/28]



 ひょっとして職場の倉庫は、4次元ポケットの試作品なのではないだろうか?
 ゴミ袋を突くカラスのように倉庫を引っ掻き回していたら、またしても価値の有りそうなものが出てきた。今回見つけたのは、2台のMacbook Pro。管理ラベルを見ると2011年モデルと2012年モデルのようだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。