カレンダー

2022/01
      
242526272829
3031     

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

今度は右

by 唐草 [2019/11/17]



 2年ぶり2度目の問題が発生した。またしてもPS4のコントローラー(DS4)のアナログスティックが、言うことを効かなくなってきてしまったのだ。たった2年で壊れるなんてPS4のコントローラーは華奢すぎないだろうか?それとも、ぼくがゲームで遊び過ぎなだけなのだろうか?
 今回の症状は、DS4の右スティックに現れている。スティックに触っていないのに左方向の入力が入ってしまうという厄介な症状。アナログスティックのあそびを大きく設定しているゲームでは問題ないが、感度のいいゲームだと様々なものが勝手にグルグル回ってしまう。右スティックで銃の狙いを定めるFPSが好きなぼくにとっては致命的な問題。この不調のせいで穴に落ちたり、必殺技を外したりして理不尽に死ぬこともある。
 前に使っていたDS4もアナログスティックも似たような故障に見舞われている。その時は、今回と逆の左スティックがおかしくなってしまった。上方向に入力しても入力が不安定になるので、操作するキャラクターがギクシャク歩くという問題に見舞われた。だから、今使っているコントローラーが壊れるとしたら同じように左スティックが壊れるだろうと考えていた。
 その予想は、見事に外れてしまった訳だ。
 前回とは逆のスティックが壊れてしまった原因はなんだろう?遊ぶゲームが変わったせいで、コントローラーへの負荷が変化したのだろうか?その可能性も否定はできないが、それでもキャラクターを操作する左スティックを酷使するスタイルに変化はないと思う。ぼくの操作が故障を引き起こしたわけでないと考えると、もうコントローラーの個体差としか思えない。前に使っていたのは、左スティックに爆弾を抱えていただけだし、今回のは右スティックが弱かった。ただそれだけのことなのかもしれない。深く考えたところで真実にたどり着くことはできないだろう。
 現在、ぼくの手元には左スティックの壊れたコントローラーと右スティックが壊れたコントローラーが1個ずつ転がっている。合体させれば元気なコントローラーを生み出すことができるかもしれない。でも、ハンダ付けに失敗して2個とも壊すのが目に見えている。
 DS4は、コントローラーのくせに5,000円以上する高い品だ。易々とは購入しにくいし、壊したくもない。だから、今回もコンタクトスプレー(接点復活剤)をスプレーして、だましだまし延命していこう。