カレンダー

2019/11
     
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

製氷機の自爆

by 唐草 [2020/05/30]



 リビングで食事をしていたら、背後から「ポタ、ポタ」と水の滴る音が聞こえてきた。雨も降っていないし、背後に水道もない。それなの水滴の音が響いている。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

例のマスク

by 唐草 [2020/05/29]



 リビングの片隅で無造作に積み上げられた郵便物。重要なものはすぐに開封されるのでこの山の中には無い。山の地層を成しているのは、どうでもいいDMや宛名すらなくポスティングされた広告ばかりである。山のライフサイクルは短く、資源ごみの日が訪れるごとに小さくカラフルな紙の山は跡形もなく消える。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

rain on everyone’s parade

by 唐草 [2020/05/28]



 ゲーム『Fallout 76』で多くのユーザが再来を待ち望んでいた季節イベント「ファスナハトパレード」が度目の開催となった。
 「ファスナハト」はドイツ系の人々の間で親しまれている実際のお祭りで、奇妙な仮面をかぶって春の訪れを祝うそうだ。ハロウィンの春版という感じだが、日本での知名度は無いだろう。ぼくもゲームを通して初めて知った。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

ラジオってこんな感じ?

by 唐草 [2020/05/27]



 今日も遠隔授業を実施した。前回は生活ノイズを除去することに注力しすぎて、石化したかのように身じろぎひとつせずにライブ配信を行った。その結果、たった90分の短い時間だったというのにぼくの尻は悲鳴をあげてしまった。しかもダメージは翌日まで残ることとなった。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

元に戻せ

by 唐草 [2020/05/26]



 当初の予定より1週間ぐらい前倒しで緊急事態宣言が解除された。これで危機が去ったと楽観的な考えを持っている人は少ないだろう。宣言の解除は、政治的・経済的な理由による後押しが大きいように思える。この2ヶ月間のように社会と個人が十分に注意を払えば、ウイルスを撲滅できていなくてもどうにかなりそうだという判断なのだろう。この先も当分はウイルス対策を意識した生活を強いられることになるだろう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

モールス信号が聞こえる

by 唐草 [2020/05/25]



 この週末は、久しぶりに心ゆくまでゲームを堪能することができた。食事を欠かさないのと同じように毎日ゲームで遊んでいたが、常にスマホが何らかの通知が発せられるのではないかと怯えていた。事実、ゲーム中に横やりが入ってレイドボスを倒すのと同時に仕事を始めることも少なくなかった。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

絶対使わない

by 唐草 [2020/05/24]



 我が家で魔窟と呼ばれている押入れの整理を断行した。ぼくが立体パズルのように物を収納しているので、魔窟から何かを取り出すのは容易ではない。箱根細工の仕掛け箱を開けるときと同じように、収納物を正しい位置で正しい向きに合わせないとものが取り出せない。出し入れには不便しているが、超高密度の収納を実現できてもいる。その密度は、押し入れを荒らす猫ですら首を突っ込む隙間がないほどだ。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

by 唐草 [2020/05/23]



 ペットを取り巻く環境の進化は日進月歩である。特に医療分野の進歩は目覚ましい。昔は動物病院でしか買えなかった高機能のエサが、ディスカウントストアに並んでいる。数年前まで不治の病だった病気の治療薬が完成して、注射だけで治療が済むようになったりしているらしい。今の犬猫の治療は、人間と同じぐらい高度で幅広いものになっている。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

ウホウホ

by 唐草 [2020/05/22]



 ゴリラって人気の高い動物だろうか?残念ながらそうは思えない。
 しりとりでは、「リンゴ」→「ゴリラ」のコンボが有名だ。誰もが知っている言葉でありながら、厄介な「ラ」で始まる言葉に繋げられる。小学生でも簡単に操れる強カードとしての人気は高いかも知れないが、「ゴリラ」と言いたいがためにしりとりで「ゴリラ」を選ぶことは無いだろう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。

さよなら、人生最長

by 唐草 [2020/05/21]



 先日、人生で一番髪が長くなっていると書いた。もちろん90年代に流行った髪型のリバイバルなどではない。不要不急の外出を避け続けていた結果、理髪店からも足が遠のいてしまっただけのことである。だから長いと言っても中途半端。女性がこの髪の長さだったらショートボブと呼ばれるぐらいだろう。
...
 
続きを読むには「全文を読む」をクリックしてください。