カレンダー

2021/04
    
18192021222324
252627282930 
       

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

マインスイーパー熱再燃

by 唐草 [2021/01/13]



 新しいゲームで遊ぶのもいいけれど、昔ハマったゲームを引っ張り出して遊びたくなることもある。特にルールやシステムが面白いゲームは何度でも楽しめるので、周期的に遊びたくなる。先日からぼくの中のマインスイーパー熱が、数年ぶりにメラメラと燃え上がっている。
 マインスイーパーと聞いてどんな画面を想像するかで世代が分かる。ぼくはWindows 95の頃からのグレーな画面にブロックが並ぶクラシックな画面を思い浮かべてしまう。でも、この懐かしいレトロなマインスイーパーはもうWindowsに搭載されていない。Windows 7ぐらいで見た目が大きく変わったし、Windows 8以降でゲームも大きく進化した。
 今、ぼくが熱中しているマインスイーパーはレトロなものではなく最新版。それもアドベンチャーモード限定だ。
 洞窟探検ゲームとなったマインスイーパーアドベンチャーは、本当によくできたゲームだと思う。ステージ制になったので単純なゲームを繰り返しているという印象がなくなったし、ライフ制なので2手までならミスしても平気。また、お助けアイテムがあるので絶対に特定できない配置に出くわしても対処することができる。
 マインスイーパーの欠点は、勘でしか攻略できない理不尽な配置が出てしまうこと。でも、ライフとアイテムで理不尽に立ち向かえるようになった。このことでゲーム性も大きく変わった。限りあるアイテムをどのタイミングで使うかが、勝敗を決めるようになっている。
 以前、ハマっていたときはレベル76まで攻略した。この辺まで来ると1ステージ30分ぐらいかかることもザラだし、高難度な5の倍数レベルステージだと1時間近くかかることもある。途中で中断できるとは言え、長丁場に判断を誤りミスにミスを重ねてやる気を失ってしまった。
 今回のチャレンジでは、レベル40台にまで達している。細かなミスをしてシールドを数枚失っているが、ダイナマイトもつるはしも温存できてる。新記録更新も見えてきているが、レベル50を超えてからは自分との戦いとなる。まだまだ予断を許さない状態が続きそうだ。だが、それが楽しい。