カレンダー

2018/12
      
19202122
23242526272829
3031     

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

プルプルプランク

by 唐草 [2018/08/04]



 ぼくは、腰に爆弾を抱えている。最近は安定しているが、高校生の頃から数年に一度のペースでギックリ腰に悩まされてきた。ギックリ腰の確実な原因は分からないが、筋肉が無いことが遠縁の理由なのではないかと考えている。
 たぶんぼくは筋肉が付きにくいタイプの人間なのだろう。そんな人間が引きこもりまがいの生活をしているわけだから、必要最低限の筋力すら不足している。猫背なのは根暗で陰気で後ろ向きな性格に起因する部分もあるのだろうけれど、それ以上に背筋がないことが原因だろう。そう言えば、大学時代に背筋力を測定したら同世代の女子の平均値を大きく下回るという衝撃的な記録を出したことがある。気の毒なことに、ぼくが測定に使った機械は故障を疑われてしまった。そのぐらい背筋が無いのである。
 もちろん背筋以外の筋肉もない。腹筋も胸襟もなにもかもない。ぼくには骨と脂肪しかないのである。
 オッサンになった今、このままの生活を続けていったら見るも無残なダルダルの体になるのは確実だろう。既にきつくなってしまったズボンがある。危機はすぐそこまで迫っているのだ。
 と言う訳で、腹筋背筋を鍛えねばと思い立った。どうせ三日坊主に終わるのだろうけれど、せめて今日だけでも志だけは高く持ちたい。早速、筋トレの方法をググってみる。だが、ぼくは基本となる筋力が皆無なので腕立て伏せすらできない。生まれてこの方、懸垂だって一度もできたことがない。そんな貧弱なぼくができるトレーニングなんて存在するのだろうか?
 体を動かす前から持ち前のネガティブさを発揮し始め、筋トレ計画は(半ば自発的に)座礁しかけた。
 知識がないので大きくと遠回りすることになったのだが、最終的に体幹を鍛えるプランクという運動にたどり着いた。肘を着いて腕立て伏せの姿勢をキープするだけの簡単なエクササイズである。
 これならぼくでもできそうだ。
 やって3秒で理解した。これすら無理だ。
 開始2秒ぐらいで腹筋がプルプルしだして全身が生まれたての子牛みたいに震えていた。呼吸もろくにできない。サイトに書いてある良くないプランクのすべてを完璧に網羅していた。結局、10秒すら持たずに床に倒れ込むハメとなった。
 うーん、我ながら貧弱にも程がある。これは、筋トレをするための筋トレが必要だな。