カレンダー

2021/01
     
181920212223
24252627282930
31      

広告

Twitter

記事検索

ランダムボタン

劣化舞茸

by 唐草 [2018/06/20]



 コンビニの商品サイクルは、驚くほど早い。1回手に取ったものの「これはもう2度と買わないな」と思うようなものは、だいたい数週間で消える。きっとぼくが手に取ることなく棚から消えた商品もたくさんあるのだろう。
 また、個人的に気に入っていたものでも消えてしまうことが良くある。ぼくぐらいしか買う物好きがいなかったと言うことだろうか?それとも出血大サービス品で利益率が低いから消えたのだろうか?はたまた、初めから期間限定だったのだろうか?
 理由は分からないが、コンビニではドンドン商品が消えていく。
 ぼくは、セブンイレブンの「舞茸おこわおにぎり」が気に入っていた。舞茸の食感と香りが(添加だとは思うけど)ハッキリしたし、具材の味がしっかり分かる控えめな味付けも気に入っていた。おこわなので、米粒がしっかりしているところもおいしさの決め手になっていた。ぼくのおにぎりローテーションの主軸を担っていたおにぎりだった。
 残念なことに先月ぐらいから店頭から舞茸おこわおにぎりが消えてしまった。代わりにいくつかの新商品が並んでいたが、脂っこそうな商品ばかりで朝から食べたいと思うようなものではなかった。
 もう、朝におにぎりを食べるのはやめてパン食に切り替えていこうか。舞茸おこわおにぎりを失ったぼくの心の傷は、長年のポリシーを捨てようかと思うほど深かったのだ。
 だが、失意のぼくに朗報が訪れた。
 新商品『舞茸ごはんおにぎり』が登場したのだ。
 あれ、「おこわ」の文字が無くなっている。でも、見た目はほとんど同じだし、きっとこれならぼくの心を満たしてくれるに違いない。そう思って新商品にかぶりついたのだが、ぼくの心は満たされなかった。
 うわー、超絶劣化してるよ。これが一口食べた感想だった。おこわじゃなくなっているので、全体的にベタベタした感じになっている。味付けは、醤油が利きすぎていてる。舞茸は存在が疑われるほどに少なく香りもしない。
 これは全然違うものだ。もういいよ、新商品に期待したりしない。これからは永遠の定番であるシーチキンマヨだけ食べて生きていくよ。